fc2ブログ

2015/02/01 Sun  00:20
トキを超えて 28話「セピア色の風景」



昨夜ユノが道路で助けた子犬を
僕はチャンドラだと確信する


そしてそれと同時に
ユノさんの事が頭を過ぎった





あの時代のユノさんはあの後
果たしてどうなったのか・・・


僕がいなくなった後
ユノさんは・・・・





途轍もない不安に襲われ
ネックレスを見詰めたまま僕は動けなくなる






「・・・・ユノ
これ・・このネックレスどうするの?」





「うん
犬がもしまた見つかったら返してあげたいけど・・
ほら、同じ所に戻ってくるって事あるだろう?
だからそれまで保管しておこうかなって」





「あ・・・」






その時ユノの携帯のメールの着信音が鳴る
相手はカフェで働く友人だった






「あーやばいやばい!
俺、カフェに忘れ物しちゃってた~
ちょっと急いで取りに行ってくる!」





「え?今ですか?
大事なもの?}




「うん。
すぐ帰ってくるからちょっと待ってて!」





「あ、はい
じゃ気をつけて」




「すぐ帰るから!」








バタンッ








忘れ物を取りに行くと言い
あっという間に部屋を出て行ったユノ


ユノがいなくなったのを確かめて
ネッレスをそっと手に取り再びじっと見詰めた




繊細な鎖をモチーフにしたアンティークなネックレス
先端の小さなロケット部分は開くようになっている





イルミネーションが美しい街並み・・・・
深夜までやっていたいくつもの露店







「これあげる」




そう言って
照れ臭そうに腕を真っ直ぐ伸ばして
僕の前に差し出したユノさん


僕にプレゼントした後にお揃いだと言って
自分のネックレスを握りながら
ユラユラと揺らしておどけていたユノさん


全てが鮮明に思い出されて
僕は胸がグッと締め付けられる





ユノさんは僕がいなくなった後・・・

あの後
どんな人生を過ごしたんだろう・・・





僕がユノさんを助けた瞬間に
本当の過去の次元は変わってしまったけど
元の世界に戻った僕の記憶がこんなに鮮明だとすれば

その場所に一人残されたユノさんは
ユノさんはきっと・・・もっと・・・・・







「大事な事は俺は絶対に忘れないんだ」






そう言って笑っていたユノさんの顔が何度もチラついて
僕は切ない気持ちで一杯になった





僕には・・・

ユノさん僕には出会えたのだろうか・・・





次元の異なる時代では
そこにいるはずの僕に出会う事が出来たんだろうか








「ユノさんは生きていなければ
この次元の貴方には会えません」



チャンドラの言っていた言葉が浮かんだ





ユノさん・・・・・・・




涙でぼやけてネックレスが滲んでいく

どうにもならない思いと不安で
全身の力が抜けてその場に座り込むと
小さな子供の様に声を出して僕は泣いていた



涙と一緒に震える指からネックレスが擦り抜けて落ちる


するとその衝撃で
ネックレスの先端部分のロケットがコロコロと床に転がり
テーブルの足にぶつかるとカチャッと蓋が開いた

そしてロケット部分の中身から
紙切れの包みの様なものを目にする






・・・・なんだ・・・これ・・・・





ロケットを手に取り逆さまにして
紙切れの包みを開いてみると
そこには色褪せた小さな写真が裏返しに数枚重ねられていた





「1枚.....2枚.....3枚....?」






写真は数年そのままロケットの中に放置されていたのか
それぞれがピッタリくっついてしまっていて
剥がそうとするとそれは今にも破けてしまいそうだった


丁寧にゆっくりと爪で剥がして
何とか一番上の写真が捲れた



するとそこに写っていたのは



セピア色に染まった街並みに
クリスマスイルミネーション
ツリーの前でのツーショット


僕の肩に手を回して
ピースサインをしているユノさんと
そのユノさんの肩に寄り添いながら
笑っている僕だった








「・・・・・・・これ
・・これって・・・あの時の・・・」




色褪せた小さなその写真は
ユノさんが露店の店主さんにお願いして撮ってもらった
間違いなくあの日のあの時の写真だった







・・・・・・どうして


・・・・どうしてこの写真が






その下にある2枚目の写真も
僕はすぐに爪で剥がして表に捲ってみる







「・・・・なんだ・・これ・・・」






2枚目のその写真は粒子が粗く
白い丸い球体の様な点々が所々にあり
全体がピンボケの様にぼやけて
何が写っているのか全く分からなかった




「剥がし方が悪かったのかな・・・」



写真を少し指で擦って
必死で目を凝らしながら数分じっと見詰める

すると不思議な事に
画質が段々と鮮明になって見えてくる

そしてそこに写し出されたものが何なのか
確認出来たその瞬間

僕は固まった







胸が中心が熱くなり思わず心が震える
大粒の涙が次から次へとポロポロと溢れ出た





僕が目にしたもの




そこに写っていたのは
煌々と輝くスポットライトを全身に浴びながら
ステージで颯爽と舞い踊るユノさんの姿だった








「・・・・・・ユノさん
こんな・・・
こんな大きなステージに・・・ 」






僕は喜びと感動で胸が一杯になる
後から後から溢れ出る涙を拭う事さえ出来ずに
その写真を見詰めては何度もユノさんにこう言った





「ユノさん・・・
おめでとう・・・・
本当におめでとう・・・・・」





ユノさんは生きていてくれた
そして自分の夢を立派に叶えた


勇気を持って
未来にある果てしなく続く夢と希望を信じて




このネックレスのロケットに
写真を入れたのはユノさんだろう


僕が消えたあと
僕の書いた便箋の中身を読んだユノさんは
きっと全てを悟り
自分自身に約束をしたのだと思った


そしてその姿を
きっどこかの未来にいるであろう僕に
一番見せたかったと思いを込めて
ロケットの中にそのたびに1枚ずつ
写真を忍ばせたのかもしれない



最初の1枚は僕との思い出

2枚目はきっと初めてステージに立った日








・・・・チャンドラ


チャンドラが知らせにきてくれたんだね・・・







「・・・あ、そうだ
もう一枚写真が残ってる・・・
何が写ってるんだろう。。。」





最後の3枚目の写真を捲ろうとしたその時







ピンポーーーン







あ・・・・ユノが帰ってきた




僕は慌てて写真をポケットに仕舞い込み
ネックレスのロケットを閉めて元の位置に戻す

そして玄関に走っていきドアを開ける







「おかえりなさい」




「ただいまチャンミナ」






いつもの事だった
ユノは鍵を持っていても必ずインターホンを鳴らす

鍵を持っているのにどうして?と聞くと
答えはいつも同じ







「なんかこういうのいいなって思って」





僕が玄関のドアを開けて出迎えると
そう言っていつもユノはにっこり微笑むんだ
















愛のポチポチいつもありがとうございます!
更新の励みになってます感謝感激
imooage.jpg

にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ


今日も読んでくれてありがとうごじゃいます(´;ω;`)

最終話が迫っておりますが
最後までお付き合い下さると嬉しいですm(__)m


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起   ジャンル : アイドル・芸能

Comment

☆ 

おはようございます(^o^)

またも朝から涙してしまいました(*^_^*)

ユノさん、夢を叶えたんですね〜^ ^チャンミンのことを想って頑張ったんですよね^ ^
その姿を見られたチャンミンも嬉しかっただろうな〜^ ^

ユノはチャンミンがいるから頑張っていける…それはリアルでもそうだと思います。ステージがあって、ファンがいても、チャンミンの存在がなかったらユノはダメなんだと思います。

もうすぐ最終話なのですね…
前回の小説のときも思いましたが、YUNAさんって本当に素敵な方だなと思います。ブログで私生活を話すことはないけれど、お忙しい毎日だと思います。それなのにこんなに泣ける小説を、いつも素敵な言葉で書いて、かと思えば爆笑ネタも書けて、そしていつも丁寧なコメ返までくださって。私はよませていただいて、コメをするくらいしかできませんが、これからもYUNAさんと東方神起を応援していきまーす(*^o^*)

ツアー初日まで1週間をきりましたね!二人は毎日朝から晩までリハーサルに励んでいるのかな。
セトリも気になりますね^ ^
サクラミチもいいですね〜^ ^ missionも激カワでした♡会報も良かったですね〜♪私的には心理テストのあとの最後の二人のやりとりが最高に萌えました(≧∇≦)

あとしばらく、参戦までのわくわくドキドキを楽しみたいと思います^ ^

☆ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆ ウルウル(*´iωi`*)

Yunaさん、みなさん、、おはよーさん。
なんか、良いなあ。ボキャブラリーが少なくてすみません。チャンミンの感情に入り込んでしまう。ロケットの写真て、懐かしい。私も子供の頃持ってたなあ。何の写真を入れてたんだっけ?全く覚えてません。
過去のユノ、デビューおめでとう。そして最後の写真は歌い踊る2人であって欲しい。胸(・∀・)キュンキュン!
もうすぐ終わっちゃうのね、寂しいです。

いつも素敵な文章と、笑わせてもらってる愉快な文章と、YUNAさん、すんばらしい。コメ返もいつも楽しみにしてます。
本当にありがとうございます。

☆ 夢は叶う

YUNAさん、みなさん、こんにちわ〜。

いつもステキな小説ありがとうございます。

今回も懐かしさと感動で涙がでている私です。

セピア色の写真。
そうそう過去の写真は、時間がたつとこんな状態になっているんですよね。

過去のユノさん、大きなステージで活躍。おめでとっ。
リアルなユノヒョンもそうですが、
「あきらめなければ夢は叶う。努力し続ければ、道は必ず開く」
そんなことを体現して、私たちに教えてくれてますもんね。

過去のユノさんの活躍、チャンミン同様に涙が出ました。

あ、これは小説。
YUNAさんのリアルなユノヒョンの想いや考えに合わせた構成。
すばらしいです。
感動しながら、最終回を待っています。

そして、その感動のままドームへ。ライブツアーいよいよですね。

☆ はじめまして。

今、ぼろぼろ泣きながら、コメントさせて、いただいてます。

あの写真のくだりが、まるで画像が、目に浮かぶようで、涙が止まらなく
なってしまいました。

チャンミンさんと、離れた後の過去のユノさんの、頑張りとか、考えるだけで
胸が、いっぱいになりました。

素敵なお話をありがとうございました。

☆ ゆうのさんへ

こんにちわ^^

いつも読んでくれてありがとうごじゃいます^^
ユノはチャンミンがいるから頑張っていける…チャンミンもそうだと思うし
互いに支えあい信頼しながらも向上していける仲なのだと思います^^
心底思いやりのある素敵な2人ですよね本当に。
そして温かいお言葉ありがとうございます^^
ゆうのさんはとても優しい方ですね^^
いつも励みになっています感謝感激です(涙)
ツアー初日もカウントダウンが始まりましたね!
2人はいったん帰国したけどきっと万全な準備がもう整っているんでしょうね^^
ユノの刈上げにも気合が感じられます^^
ほんとに何が出てくるかもうドキドキです!

コメントありがとうございました!

☆ 鍵コメ***りさんへ

こんにちわ^^

いつも読んでくれてありがとうございます^^
ツアー初日もカウントダウンで最終話もいよいよ迫ってまいりましたね!
温かいコメントいつも嬉しいです~^^
ありがとうございます!

コメントありがとうございました!

☆ Yukanandaさんへ

こんにちわ^^

ロケット付きのペンダントとか昔ありましたよね~
今はほとんど見なくなりましたねー
写真わざわざ入れる人も今はいないんでしょうね^^;;
というかデジカメになってからアルバムが一切増えなくなった(笑)
そして温かいお言葉ありがとうごじゃいます^^
こちらこそいつも楽しいコメントありがとうです^^

コメントありがとうございました!

☆ さりーさんへ

こんにちわ^^

セピア色の写真って白黒とはまた違ってだんだん画質が薄くなって
きえていくんですよね。。そんなとこが切ないですわ(涙)
で、古い昔の写真は重ねておくとくっついちゃったりしますよね^^;;
今のヤングには分からないだろうな(笑)
「あきらめなければ夢は叶う。努力し続ければ、道は必ず開く」
名言素晴らしいですよね~~~
これこそ”東方神起”だと思いますわ~
ツアー初日カウントダウンですね!

コメントありがとうございました!

☆ 3chan。さんへ

こんにちわ^^
ご訪問&初コメありがとうございます^^

お話読んで頂いてコメントまで頂いて嬉しいです!
過去のユノさんは当初はとても切なく思えましたけど
現在のユノと同じで強い意志と勇気を持った、そして
ステージに立つのが一番輝いている人です^^
チャンミンに出会い離れてそれでも前進して信じる道に架けた思いは
偉大でユノさんの人生はきっと素敵なものだったと思います。
温かいお言葉ありがとうございました^^

コメントありがとうございました!
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

YUNA

Author:YUNA
ご訪問ありがとうございます☆
東方神起を愛してやまないYUNAと申します
チャンミンのピュアな魅力にどっぷりハマってます♥
ユノが大好きです敬愛しています^^
2人の温かい空気感が大好き
東方神起には夢と希望と幸せを貰っています
他には赤ワインが大好物!!
趣味は?と聞かれると
東方神起と赤ワインと答えてしまいます。どうぞよろしくお願いします(*_ _)ペコリ
コメントはお気軽に♪
トン好き酒好き大歓迎!

♥I LOVE Changmin♥

チャンミン 2017 GIF

最新記事

カテゴリ

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 3031
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ

最新コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

blogram

blogramによるブログ分析

tumblr_mvbtl1cWp21rttj6mo1_500_convert_20131028113630.jpg

トキを超えて 27話「幻なんかじゃない」 <<         ホーム         >> トキを超えて 29話「約束のカルボナーラ」