fc2ブログ

2015/01/18 Sun  00:05
トキを超えて 18話「届かない手紙」



1985年に来てから二日目の朝
僕は目を覚ます


少し早めに起きて
9時には出勤するユノさんに朝食をつくった


台所で支度をしていると
チャンドラが足元で尻尾を振っておねだりをする




「今チャンドラのもつくってあげるからね
あんまり騒ぐとユノさんが起きちゃうから
ちょっとの間静かにしててね」



「ワンッ!」




「こらこら
返事も静かにしないとダメだろ
いい子だから少し待っててね」




ぐっすり眠っているユノさんを
ぎりぎりまで寝かせてあげたくて
なるべく音を立てずに出来上がった食事をテーブルにそっと運ぶ




数分後
ワカメスープの匂いに気づいたのか
ユノさんが目を覚ます




「んっ・・・・おはようチャンミン
なんだかいい匂いがす・・・」




テーブルに用意されている食事を見て






「うわぁーーーーー
チャンミンこれつくってくれたの??」




「あ、はい
僕も少しはその...
役に立たないといけないと思って......
今はこんな事しか出来ないですけど.....」





「うわぁ~~
ありがとうチャンミン嬉しいなぁ・・・
朝食なんて俺何年ぶりだろ~
おっ、チャンドラのもまたつくってくれたの?」




「はい
お口に合うといいですけど」






「いただきまーす!」



寝起きのままソファーから降りて
フリースのパーカーを羽織り
ちょこんと正座をして手を合わせるユノさん





この数年間
組織の存在に脅かされながらも朝晩限らず仕事に追われ
合間にはオーディションのためのレッスンと…
不規則な生活がずっと続いていたのだと思った

目を細めながら嬉しそうに朝食を食べるユノさんの姿は
本当に幸せそうだった







「美味しい!美味しいよこれ!
チャンミンは料理が本当に上手なんだなぁ
朝からこんなに贅沢していいのかなぁ俺♪」





ぱくぱくと次から次へとご飯を口に運ぶユノさん
お茶碗とお箸を手から離そうとしない

その横でチャンドラも勢いよくガツガツと食べる





「ちゃんと噛まないとだめですよ
はいお茶もどうぞ」





「ありがとうチャンミン
チャンドラ!
お前もちゃんと噛まなきゃダメだぞ
ちゃんとチャンミンにお礼言ったか?」




「ワン!」





「アハハ
元気ですねチャンドラ
食欲旺盛だ」




「俺も食欲旺盛!
やる気が出てきたぞーー
今日も一日頑張ろうっと!」



ユノさんは朝食を済ませるとシャワーを浴びて
作業服に着替えて出勤の準備をした

玄関口で僕とチャンドラはお見送り




「じゃ、行ってくるね
はいこれ」




「え?これ」




差し出されたのは1万円札2枚




「少ないけど持ってろよ
何かあったらいけないから。」



「いいですよぉ!
こんな貰えませんよ!」




「じゃ待ち合わせ場所までどうやって来るの?
お金無かったら電車も乗れないぞ」




「あ・・・
ですよね。。。。
じゃ、1万円だけお借りします。。。」




僕の手を取り1万円札2枚を握らせると





「いいから!
予備にもっとけって」





「...本当にすいません
こんな事までしてもらっちゃって...」




「あ、今日の待ち合わせ場所は後で電話するから
ツーコールしたら俺だからチャンミン電話に出てね」





「ツーコール?
あ、はい分かりました。
あの....ユノさん
僕、ここのお掃除しててもいいですか?」




「掃除?
いいよ悪いよそんなの
チャンミンはお手伝いさんじゃないんだからさ
ゆっくりしてなよ
あ、暇つぶしにゲームとか漫画もあるし
ルービックキューブとかやった事ある?
何でも使っていいんだからね」





「ありがとうございます
でも、僕...掃除するのわりと好きなんです
あ、勿論ユノさんが嫌だって言うならしません」




「そっか。。。。
チャンミン何かしないと俺に悪いって思ってるんだよな。。。
それなら掃除頼んじゃおうかな
簡単でいいから無理すんなよ」




「はいっ!
あとこれ良かったら持っていってください」





「ん?これ....」










「お弁当です」




朝食と一緒に作ったお弁当
ユノさんは少し驚いたように僕の顔と弁当箱を交互に見ると
すぐにこぼれそうな万遍な笑顔で




「ありがとうチャンミン
こんな事までしてくれて・・・」





「朝食のついでです
お弁当箱は見つからなかったから
タッパーに入れちゃいました」




「本当にありがとう
大切にゆっくり噛んで食べるよ」



弁当箱を握り締め
口角をキュッと上げて嬉しそうに靴を履くユノさん






「あ・・・・・そうだ・・
今日の俺さ......
あまり綺麗な格好じゃないっていうか.....
一応着替え持って行くけど
髪とかグシャグシャかもしれないし」




ユノさんのその日の仕事は建築現場での作業だった
年季の入った作業服は
何度も洗濯をしながら数年間使用してきたのが分かる





「ユノさんはどんな格好でも素敵ですよ」



「汗臭くても?」



「僕もすぐ汗かきますから」



「汗っかきなのかチャンミン?
痩せてるからそんな風には見えないけどな」



「もっのすごい汗っかきです」



「そうなのかぁ?
じゃ、帰りはまたアイスでも買って帰るか?」



「いえ。
僕は結構です」




「なんだよ遠慮すんなよ」



「ぜっんぜん結構です」








・・・・プッ・・・


アッハッハハッハーハー









出勤前の玄関口で僕たちは大声で笑った

笑顔が本当に素敵なユノさん
この笑顔がずっと続いてほしいと僕は心の底から願った






「じゃ、時間無いから本当に行ってくる
これ家の鍵。」




「はいお預かりします」




「チャンドラお留守番頼むぞ」



ユノさんはしゃがみ込んでチャンドラにチュッとキスをする





「チャンミンもお留守番頼むぞ」



そう言うとすっくと立ち上がり
僕のおでこに被さっている前髪にチュッとキスをした





「あ・・・//////」





ユノさんは恥ずかしそうに
慌てて玄関の外に出てドアをバタンと閉めたかと思うと
またすぐにドアを開けて呆然と立ったままの僕に








「チャンミン大好き」




そう言って真っ赤な顔をして
再びドアを閉めて出かけていった


呆気にとられながら僕はクスッと笑う
昨日のユノさんとのギャップに心がほっこりした







「さてと....片付けるかな....と
チャンドラしばらく大人しくしててね」




「ワンワン」




チャンドラは素早く玄関口に移動する
人間の言葉が全部分かっているみたいに
本当に聞き訳がいい


ユノさんがあんなに可愛がるのも無理ないか





ユノさんの部屋は殺風景なわりには
積み重ねてある物が多くて
あらゆる物がソファーの周りに集中していた




「ほんとにソファーが好きなんだな....
ここからほとんど動いてないみたい。。。。。」



ソファー周りを整理して
部屋の隅に置いてあった掃除機をかける




「しかしやっぱこの部屋寒いな....」



今朝着ていたユノさんのフリースのパーカー
ちょっとの間借りる事にした

パーカーはユノさんの匂いがまだ残っていて温かかった

胸のあたりに真新しいさっきの朝食の食べこぼしのあとがある





「本当に何から何までユノと同じだなぁアハハ」











・・・・・・・








・・・・・・・・・・・・ユノ








たった一日しか経っていないのに
元の時代でのユノとの生活がとても懐かしく思えた





ユノ心配してるだろうな・・・



僕がいなかったら・・・
仕事はどうなっているんだろう・・・はぁ・・・・・




大きな溜息をついて僕はその場に座り込んだ
そしてベッドの下に隠しておいた昨日の便箋を取り出し
一枚破いてユノに手紙を書いた



勿論届くわけがないのも分かっている......

それでも今溢れる気持ちを何かに託したくて
そうせずにはいられず夢中でペンを走らせた












ユノへ







お元気ですか?

僕は元気だと思いますたぶん



ユノと出会ってから10年以上が経つね



いつの間にか僕たちは大人になったけど
あの頃とユノは少しも変わっていないよ


真っ直ぐで前向きで何があっても諦めないユノ




最初はメンバー
その中のヒョンという思いで
僕はユノの事をずっと尊敬してきました


そして今は男として人間としてあらゆる意味で
僕、シムチャンミンはチョン・ユンホという人を愛しています


家族以上それ以上の信頼で
成り立っている関係が僕たちだと信じています




前にユノは
チャンミンに会わなかったら
自分の人生は半分だけになっていたって言ったよね


それは僕も同じです


ユノに出会っていなければ…


いや、出会っていなかった事なんて
今の僕にはとても考えられない




もしも未来に一人だけ連れて行くことができるなら
チャンミンと一緒に行きたいと

そんな事も言ってくれたよね



あの時僕はとても嬉しかった




どんな未来もユノとなら必ず僕は幸せな道が開けるから。


勿論、自分自身の道も切り開いて行こうと思っているよ


でもね
その延長線上にはいつもユノがいるんだ





もし・・・

もしタイムスリップが出来るとしたら


過去も未来もどんな時代も
やっぱり僕もユノと一緒に行きたい




ユノが僕の意思は問わないで連れて行くと言っていた様に
僕もユノの意思は問わずともついていきたい






ユノ

ユノ

ユノ




僕は今・・・・・・

今・・・・・







とてもとてもユノに会いたいです











・・・・・・・・・・







そう書きかけたところで
涙がポタポタと次から次へと溢れ出た







一緒にって・・・・言ってたのに・・・


僕一人だけで過去に来てしまった





ユノ・・・ごめんなさい・・・













愛のポチポチいつもありがとうございます!
更新の励みになってます感謝感激
かこうま_convert_20150101094647

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ


今日も最後まで見てくれてありがとうごじゃいます(´;ω;`)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起   ジャンル : アイドル・芸能

Comment

☆ 今回も、感動しています

トンばんは、YUNAさん。町内会の奥樣方。

今回も読んでて感動に打ちひしがれています。
素晴らしい話です。

ユノさんとの生活の始まり。

チャンミンは、普段通りお料理や掃除や片付けを手際よくこなしていく。
チャンドラのごはんやユノさんのお弁当も。

ユノさんは、あのユノと同じ。
まっすぐで一直線で、前向きに明るい。
なんていい人なんだ~~~。

ユノさんを送り出して、1人になったチャンミンはやはりユノに会いたい。
会いたい・・・

そうでしょうね。
相思相愛、離れては生きて行けない2人だもの。。。

早速、次回が気になります。

話は代わって、とりあえず娘のセンター試験が今日で終わりました。
がんばって成果は出し切ってきたようです。

来月は前期試験になりますので、まだ安心はできないのですが・・・

本日、ツアーのグッズが届きましたが娘に開けさせたいのでまだ開封していません。

グッズが届くといよいよなんですね。

また、明日から仕事しなきゃですね。

更新は毎回楽しみにしていますが、ほんと、無理なさらないでくださいね。

ではでは、大好き!YUNAさん//////
デュフ。デュフ。。。。

☆ 

こんばんわ~。
ゆなさん♡みなさん♡
お久しぶりでした。。。

なんか、泣ける~・°°・(>_<)・°°・。
チャンミンが泣いたら私も泣く。。。
何故チャンミンは1人で過去に行っちゃたんですかね、、、。
で、ゆのは現代で 1人ですよね。
淋しいよね。。。お互い~
何があったのですかねー
想像つかないー 。
朝食を、わぁこんなん初めてーっていいながら嬉しいそうに食べるゆのが目に浮かびます♡
けど、それが切ない( p_q)

最近になってやっとちゃんとwith聴き始めました

いやーいいですねぇ…>_<…←イマゴロ(笑)
あれもこれも好きだけど、、、
特にCALLINGが好きっ!!!
withloveもいいなぁ。。。
やっぱり最初の曲はopeningかなぁ?
私ハマるとかなりしつこいからリピリピしてます!
DVDも見ながら音楽も流してたりして子供からどっちかにしてよ!!!て言われたりする(笑)

私もリリイベ大阪で道さんマダムペがさんとの鶴橋楽しかったデース٩(๛ ˘ ³˘)۶ 

ゆなさん続き楽しみにしてますね♥♥♥



☆ ハウステンボス

Yunaさん、みなさん、こんばんは。
いゃあー昼ころから、トンペン界はハウステンボス一色でしたね、しっかし、公式はどうなってるん?
さっきCM見てきました、オイオイ、笑ってくださいなお2人さん、と、思いましたが、これでハウステンボスも、一気に経済効果ありですよぉ〜。でもあれは合成よね。
Hey x 3でアメミヤが2人に捧げる歌をゴーイングメリー号から歌ってましたよね。
どおりでONE PIECE、イルミネーションだったのかな?
2月には2人来るよね、どんなコラボ?福岡と札幌の間かなあ?なんて想像してますよぉ〜。
ハウステンボスは長崎県の佐世保にあります。東京からツアーもたくさん出てますよね。
実は夫の単身赴任先が近くです。
最初の頃は年パスまで買って、結構1人でも何度も行きました。イルミネーションも毎年グレードアップしてますよね、本当に綺麗ですよ、3Dオブジェクションマッピングも見応えあるし、でも意外とお高いのよね。最近は行ってなかったけど…
と言うわけで、とっても馴染みあるとこなんですっ。
良いお仕事ですよね。
我が娘もセンター試験終了しました。
これから本番、一般入試が始まります。
とにかく本人次第ですけどね。

お話はどうなっていくのかな?気になりますねぇ。

☆ 新婚生活。

YUNAさん、こんばんは。

早起きして朝ごはんの支度、いってきますのキス、手作り弁当。
甘~い、甘すぎるっ♡ 新婚生活のようですね。
ユノさんの、一旦ドア閉めてからの「チャンミン大好き」。
はぁ~~♡とろけます~♡♡♡
私、新婚の頃、いってらっしゃいのキスなんてしてたかなぁ。でも、アパートのベランダから、旦那さんの姿が見えなくなるまで見届けて、振り返ってくれる度に手振ってたことはありますね(可愛かったな私)。ある日、やんわりと「恥ずかしいからもういいからね」って断られたけど…(+_+)。

チャンミンのユノへの手紙泣けてきました。
『未来に一人だけ連れていくならチャンミン』『本人の意思は問いません。』って言ってましたよね。この先も東方神起でいるから、チャンミンを連れていくのは当然。
東方神起はユノにとって、人生、夢、命をかけるもの。
そして、ファンのことを自分の夢と言い、呼吸をする限り東方神起を守ると言ってくれたチャンミン。同じ強い覚悟と志を持った二人。
そんな二人と一緒に、三番目のメンバーである私たちファンも、チャンミンが言ってくれたように、時間が経ってもこれからもずっと頼りあって一緒に歳をとっていきたいですね(*^^*)

あっ、ネバーエンディングストーリー、すごく懐かしいです。
ファルコンの背中に乗ってみたかった(*´ω`*)

☆ 

YUNAさん

またまた、名前を書き忘れました。

非公開さんの名前は、yaegoです。

ほんと、あわてものですみませんです。。。。

☆ あま〜い。

YUNAさん、みなさん、こんにちわ〜。

なんて、甘い。新婚さんだ===。
遠い過去にありました。私も。
朝のお弁当作りはベテラン主婦ですよ。
レンジをチンと鳴らした私がなつかしい。

チャンミン、現在のユノが心配ですよね。
もちろん、目の前にいる過去のユノさんも心配。

大丈夫。チャンミンあなたなら、なんとかなるなる
・・・と小説が気になります。

みなさん、お子様のセンター試験に前期試験が気になりますよね。

私は、友人の選挙、事務所開きなどであたふたしています。^^

「サクラミチ」は新たな人生を切り開く応援歌とか言われていますので、4月の桜咲くを期待しつつ楽しみにしています。
いい春よ、来い!


☆ yaegoさんへ

こんにちわ^^

お名前なくてもすぐ分かりますよ~
だからうっかりしても大丈夫です(笑)
小説読んでくれてありがとうございます^^
ユノさんは純粋ですね。
そしてそのユノさんを目の辺りにすればするほど
やはり元の時代のユノに会いたくなってしまうチャンミン切ないです。。
そして娘さん
センター試験お疲れ様でございます!
来月は前期試験なのですね~
良い結果が出る事を祈っています^^
ツアーグッズを娘さんに開けさせてあげたいというyaegoさん
本当に優しいお母様ですね!
ツアーもいよいよ迫ってまいりましたね~
お身体に気をつけてお仕事頑張ってください!

コメントありがとうございました!

☆ エム子さんへ

こんにちわ^^

小説読んでくれてありがとんごじゃいます^^
ちょっと切ないお話ですね今回^^;;
そしてwithのアルバム
聴けば聴くほど全部いいですよねほんと^^
私は車にスタンバイしていつも乗車中に聴いてます。
CALLINGいいよね~~
withloveはね、聴けば聴くほど2人の声がクリアで泣ける(涙)
これどんな顔して歌うんだろうね二人。。
オープニングやっぱあれに決まりでしょうな!ビギストって入るからねぇ^^
なんかもドキドキしてきて緊張してる^^;;
でも一向に痩せないわ(泣)

コメントありがとうございました!

☆ Yukanandaさんへ

こんにちわ^^

風邪大丈夫ですか?完治したかな?
ハウステンボスは昨日は丸の内がフライングだったみたいですね(笑)
CMまだ実際のは見てないけど動画見てきました^^
東方神起の経済効果は凄いですからね~
Hey x 3のアメミヤのONE PIECE号懐かしい(笑)
ハウステンボスはYukanandaさんは詳しいんですね^^
旦那様がそうだったんですか~
3Dオブジェクションマッピングとかもあるんだ~なんか楽しそう!
東方神起に合っているお仕事ですよね^^
そして娘さんのセンター試験お疲れ様でした!
本番の一般入試も成果が出ますように祈っております^^

コメントありがとうございました!

☆ ぴのゆのさんへ

こんにちわ^^

ユノさんの、一旦ドア閉めてからの「チャンミン大好き」
これってリアルにユノがしそうな感じです^^
でもチャンミンは無表情で「はいはい」とか言いながら流して
ドア閉めた後にあのいつもの眉毛が下がって右目が小さくなる笑顔・・
と、ここでもリアル妄想してしまいます(笑)
ぴのゆのさんは新婚さんの頃、
ベランダから旦那さんの姿が見えなくなるまでお見送りをしていたんですね~~
きゃ~~素敵!!とっても素敵なご夫婦ですね^^いいなぁ~
そしてユノがリアルに言った「未来に一人だけ連れていくならチャンミン」
これは今でも本当に感動して心に残っています。
ぴのゆのさんの言う様に
時間が経ってもずっと彼らと一緒に歳を重ねて過ごして行けたら幸せですね^^
ネバーエンディングストーリーはご存知でしたか~良かった~(笑)

コメントありがとうございました!

☆ さりーさんへ

こんにちわ^^

皆さん新婚の頃はやはり甘い生活を経験なさってるのですね~^^
いいなぁデュフッ
目の前にいるユノさんの純粋さに触れれば触れるほど
元の時代のユノに会いたくなるチャンミン
チャンミンも切ないけどユノさんも切ないですよね^^;;
そしてお友達の選挙、色々と本当に大変そうですね。。
どれだけ忙しいか全く想像つかないけど
身体に気をつけて頑張ってくださいね^^
「サクラミチ」も楽しみです!

コメントありがとうございました!
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

YUNA

Author:YUNA
ご訪問ありがとうございます☆
東方神起を愛してやまないYUNAと申します
チャンミンのピュアな魅力にどっぷりハマってます♥
ユノが大好きです敬愛しています^^
2人の温かい空気感が大好き
東方神起には夢と希望と幸せを貰っています
他には赤ワインが大好物!!
趣味は?と聞かれると
東方神起と赤ワインと答えてしまいます。どうぞよろしくお願いします(*_ _)ペコリ
コメントはお気軽に♪
トン好き酒好き大歓迎!

♥I LOVE Changmin♥

チャンミン 2017 GIF

最新記事

カテゴリ

Calendar

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ

最新コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

blogram

blogramによるブログ分析

tumblr_mvbtl1cWp21rttj6mo1_500_convert_20131028113630.jpg

トキを超えて 17話「疑問と予感」 <<         ホーム         >> トキを超えて 19話「遅くなった待ち合わせ」