fc2ブログ

2014/12/05 Fri  13:33
私たちの愛した「東方神起」

みなしゃんこんにちわ^^





東方神起 『WITH』 リリース記念インタビューコメント 【HMV ONLINE】








2014125-10012.jpg
八の字神起




安定の寄り具合れすね

引き寄せ合ってます磁石でもついてるんでしょか


最近の2人でしょうかね~

しかしユノもチャンミンも顔がちっさいなぁ






お気に入りの曲

ユノがチャンミンの方を見て「With Love」と言うと




2014125-10337.jpg
2014125-1039.jpg
2014125-101230.jpg

何照れとるねん










2014125-101059.jpg
「なんか
With Loveっていう..なんか..大きな愛について....」





2014125-10156.jpg

と、With Loveの愛を語ってるユノの隣で








2014125-101448.jpg

スッゲー幸せそう









「With Love」歌詞
↓  ↓
こちら





なるほど・・・(・ω・)






愛だけで今 君を包もう
いつも通りまた 朝が来るまで
愛こそが今必要だから
心あるがまま 君にあげよう







ラブホミン

いつも通りの朝が来るまで
ここで おやすみ





( ̄∇ ̄〃)




確かに

ユノからチャンミンに対してのメッセージにも聴こえますねこれ


壮大な愛のテーマとばかり思ってたけど

チャンミンのデュフりぶりからすると

「これはチャンミナに対しての気持ちでもあるんだよぅ」とか

言われたのかもしれないでふね






2014125-102355.jpg

そりゃ照れるわ







チャンミンのお気に入りの曲


2014125-104011.jpg
「あえて選ぶんだったらBelieve In U」





「Believe In U」歌詞
↓  ↓
こちら




ファンの皆さんに

東方神起からのメッセージが入っているんじゃないかと

言ってくれているこの曲


歌詞が本当にいいですよね~

確かに聴き易いメロディーですしね^^





2014125-11839.jpg

Spinningの話をユノがしている時に

ひたすらダンスの手振りをするチャンミン

特にユノからの突っ込みなしw




2014125-11156.jpg

5大ド-ムツアーが二回目と

裏ピースなみの指をする萌え袖チャンミン

くぁ~~かばええ( ;∀;)






2014125-112116.jpg
2014125-112136.jpg
2014125-112210.jpg

バイバイひとつにしても




2人とも全然違いますね(笑)

最近のチャンミンはバイバイの時は

可愛さアピールか?と思うほどのキュートぶりですよねぇ

なんだろうな~このかばいさ

おばちゃんキュンキュンしちゃうなぁ( ̄∇ ̄〃)





こちら読み応えがありましたね~
東方神起が今伝えたい想い、解き放つ感情「初めて自分のありのままを見せる」<インタビュー>



【モデルプレス】いつまでも愛される歌を。そして永遠に変わらぬ絆を―。2011年に活動を再開し、『TONE』では復活、『TIME』では生き様、そして前作『TREE』では自分たちの成長の軌跡とファンへの感謝をテーマに掲げてアルバムを制作してきた東方神起。彼らが次にめざしたものは常緑樹のようなエヴァーグリーンの輝きだった。

これまでのアルバムではグループ名のイニシャルから始まる英単語を冠していたが、今回のタイトルは『WITH』。パターンを外してきたところにも並々ならぬ思いが伺える

「このアルバムがみなさんの心に永遠に残るように……そんな曲が欲しかったんです。だから、全体的には、最近流行ってるジャンルというより、ちょっと懐かしい感じがあるような、時が経っても古びないような曲調を選んだんです」(ユンホ)

「“東方神起と共に”“東方神起の音楽と共に”っていう思いがいちばん強いんです。だから、ファンのみなさんと共に歌える曲とか、ファンのみなさんと感情を共有できる曲を今回は入れました。そういう意味で『WITH』にしたんです」(チャンミン)


アルバムは、名実共に王者に上り詰めた彼らの力強さで圧倒するアジテーションソングからスタート。<東方で目覚めた神は、さまざまな困難を乗り越えることによって多くの支持を得て愛され、世界をひとつにした>という英語のナレーションが入る曲で、まさに威風堂々、迫力満点。勇壮なビートに乗せ「負けてたまるか」と聴く者に熱いメッセージをおくる。続く「Spinning」は、そこで高まったテンションをさらに盛り上げるようなホーンが高らかに鳴るソウルディスコチューン。魅惑的な女性に振り回される男性を甘く狂おしい歌声でセクシーに表現している。

「サビを最初に聴いたときはすごくあがりました。伴奏のセッションがすごくかっこいい。MVは、ヴァース部分はほとんどアドリブの振りなんです。そこが見どころ」(ユンホ)


「MVでは管楽器を演奏してる方々とちょっとした振りを合わせてパフォーマンスしました。それがまたかっこいいんですよ!僕たちの新しいパフォーマンスが見られる仕上がりになってます」(チャンミン)


「Spinning」は、本作のサウンドの傾向を象徴する一曲。ホーンセクションがそれを特徴付けている。昨年リリースした「Something」から始まって、本作収録の「SURISURI [Spellbound]」、「Sweat」とシングル曲ではホーンセクションを導入したジャズ/ソウル/ファンク調のナンバーを展開してきた彼ら。ニュークラシックソウル風情の最新シングル「Time Works Wonders」も颯爽としたホーンの音色が甘酸っぱい雰囲気を醸す、たまらない逸品に仕上がっていた。それらの曲がすべて、どこかノスタルジーをくすぐる懐古的な曲調であること。また、すべてのホーンセクションが生演奏であることも手伝って、アルバムにはハンドメイドな温もりや繊細さ、さらにはヴィンテージ感やエレガントさ、ゴージャスさが横溢。それに呼応して2人のヴォーカルも、聴き手を包みこむようなソフトなトーンが多めで、なにより今回は激しく攻撃的なダンスナンバーが減少。全体的に柔和で穏やかな印象を与える仕上がりになっている。

「東方神起=激しいダンス曲っていうイメージを少し変えてみたかったんです。“ファンのみなさんと共に”っていう気持ちをきちんと伝えたかったし、その気持ちはダンス曲じゃないほうが伝えやすい。今回は2人の感情を込めた歌唱を聴かせたかったんです」(チャンミン)

「今回のレコーディングは今までとちょっと気持ちが違ったんですよね。一曲一曲、本当に歌詞を読み込んで、そこで表現されてる感情を考えながら歌っていきました。ツアーでやったら泣きそうっていうくらいの気持ちで歌った曲もあります」(ユンホ)


今回の歌詞は原点に返ってラブソングが中心。愛する女性に「泣かないで」と寄り添うファン悶絶のスウィートソング「Baby, don’t cry」もあれば、女ナシじゃ生きられないルーズな男を描いた「DIRT」、無鉄砲男の恋愛論をユーモラスに描く「I just can’t quit myself」もある。ラブといっても男女の恋愛だけでなく、「Believe In U」や「Answer」では、友や仲間を励ましながら自分も鼓舞。聖なる夜をオトナ色に染めるジャジーな「Christmas in loving」、ライブに集まったファンへのラブソングとも取れる「Special One」もある。

「Calling」は親友・同志・家族、さらには子どもまで、大切な人を愛する使命感を歌った壮大なテーマの曲。2人の圧倒的な歌唱力で聴かせるドラマティックなバラードだ。そうして多種多様なラブソングが詰まった本作だが、特に必聴なのは「With Love」と「Chandelier」。温かくも、切なさが胸いっぱいにこみ上げるこの2曲にファンの涙腺は決壊するだろう。

「『Chandelier』は、僕たちと聴いてくれる方たちの関係を歌っていて。温かさもあるんだけど、僕は切なさのほうを強く感じるんです。『With Love』も自分的にはメッチャ寂しい感じの曲。この曲を歌ってるときグッときて本当にヤバかったから」(ユンホ)


「『With Love』は、歌ってる人の感情が重要だと思ったんです。だから、ちょっとラフだけど、気持ちが高ぶるままに歌いました。感動的に聞こえる歌にしたかったんです」(チャンミン)



来年2月からは、約2年ぶり自身2度目となる5大ドームツアー「東方神起 LIVE TOUR 2015 ~WITH~」を開催。2人の思いがたっぷり詰まった本作をひっさげて、今回はどんなライブを見せてくれるのか。きっと、いつまでも忘れることができないステージが繰り広げられることだろう。


「今回は、ファンのみなさんが僕たち東方神起と繋がってるって思わせるようなステージにしたいです。僕たちとファンのみなさんの絆を歌で証明したい」(チャンミン)

「実は僕は、これまでライブをきちんとやるために、自分の気持ちをちょっと抑えていたところがあるんです。だけど、初めて自分のありのままを素直に見せようかなって思ってます。今回はみなさんに感動をあげたい。感動が伝わるライブになるよう、頑張りたいと思ってます」(ユンホ)






こちらものインタビューがまたかなーりいいです!!
曲に対してのこととか2人の本音が盛り沢山~~~
エキサイトミュージック



エキサイトの方が内容は濃い気がしますが

長すぎたのでモデルプレスの方貼りました^^;;





しょっぱなからの

「このアルバムがみなさんの心に永遠に残るように……」って

このあたりからジーンときちゃいました(´_`。)


なんかね

この2人から

「永遠に」とかそういう言葉聴くと胸が熱くなっちゃうんですよね...




ちょっと懐かしい感じがあるような

時が経っても古びないような曲調



まさに東方神起の事じゃないかなって思いました

東方神起ってどこか懐かしくて

時が経っても古びたりしないで

永遠に私たちの心にいつも温かく存在している




“東方神起と共に”“東方神起の音楽と共に”

そういう意味での今回はあえて『WITH』だったんですね



ユノがツアーでやったら

泣きそうっていうくらいの気持ちで歌った曲も・・っていうのは

やっぱり「With Love」でしょうかね~



これは実際ラストとかにドーンとこられたら

ほんとやばいと思いますわ~





今回は、ファンのみなさんが僕たち東方神起と繋がってるって

思わせるようなステージにしたいって・・・チャンミン




TREE


今回に限らず毎回私たちはそう思ってるよ







今回はみなさんに感動をあげたい

感動が伝わるライブになるよう頑張りたいって・・・ユノ




TREE

毎回毎回大きないくつもの感動を貰ってるし伝わってるよ





でも



それ以上に今回は

もっともっと頑張るっていう事なんだね





TREE



ユノがこれまではライブをきちんとやるために

自分の気持ちをちょっと抑えていたところがあるっていうのは

何となく分かります(´_`。)


前記事でTONEの時のユノの涙にも少し触れましたが

ユノのそういう抑えている部分があっての

溢れ出た思いだったと思うから




初めて自分のありのままを素直に見せようかなっ・・て

ユノの「ありのまま」は充分ファンは分かっているとは思うけど

色んな意味でユノ自身も特別になるであろう今回のドームツアー



ユノの言う「自分のありのまま」というのを

全身で受け止めたいですね。






「僕たちとファンのみなさんの絆を歌で証明したい」



TREE



なにもかも受け止めるからね(´;д;`)


そして私達トンペンの思いも2人に今まで以上に伝わります様に



いつも東方神起と繋がってるよ

いつも一緒だよっていう思いがユノとチャンミンに届きます様に




そしていよいよ

T1ST0RYもスタートです


グッズも公開されました

なかなか渋めのグッズが多かったですね

これまた寒い中現地では並ぶんでしょうな^^;;



参戦される方は準備は整いましたね

何より心の準備も必要です



WITHコンもそうですが

T1ST0RYは彼らが全身全霊で

「これぞ東方神起」という全てを懸けて伝えてくると思います



いまだかつてないステージになりそうな予感で

既にドキドキが止まらずに緊張が高まります^^;;





ソウルは気温も低く激寒そうですが

会場ではトンバンシンギとファンが一体となり


赤い海が波打ち

どこよりも熱気で燃え上がることでしょう




20141205121928647.jpg
BwezIHB.jpg


頑張ってください


ユノもチャンミンも


トンペンも


MO6jdrT.jpg
my8oVXi.jpg


2人にありったけの愛を叫んできてください





そしてまた改めて感じてきてください












2013120-164958_20141205122019b98.jpg

これが私たちの愛した「東方神起」だということを







気をつけて行ってらっしゃい(・∀・)ノ



お留守番組も心はWITH(共に)ですよ~

しょれでわ本日はこれにて~ヽ(*・ω・*)ノマタネー

愛のポチポチいつもありがとうございます!
更新の励みになってます感謝感激
CYMERA_20141112_104254_convert_20141112105022.jpg

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ




☆素敵な画像お借りしてます
出処は画像内記載ありがとうございました
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起   ジャンル : アイドル・芸能

Comment

☆ 心も温まる☆

YUNAさん、みなさん、こんばんは〜〜

さ、寒いーーー。。
今日はインフルエンザの予防接種に防寒着を買いに行ってました。。
はい。WITH婚のためです。。

あ、八の字神起。
もちろんですが、2人になってからのスタイルですよね。♡
それから、ニット姿も好きです。

とっくり神起に、ニット神起…大好物です。

「With Love」
コレがユノヒョンの告白曲か。。。
壮大な愛をテーマにしているけど
「これはチャンミナに対しての気持ちでもあるんだよ〜」

確かに、ユノはテレビという公の場で何度もチャンミナへ告白してますもんね。

最近、ユノチャミの後輩グループ、他の事務所の後輩グループがテレビに取り上げられていました。

インタビューで、
「東京ドームでライヴをしたい」
と答えてました。。

ユノチャミのように、小さなステージからスタートだよ。
苦労と努力の積み重ねが東京ドーム。選ばれしアーティストのステージだよ。

そして、ファンとの深い絆が、その最高のステージで一体になるんだよ。

なんて、テレビに向かって呟きました。

いよいよ、韓国のT1ST0RY。
きっと、東方神起とトンペンとの絆が深まるステージ。。

メチャ寒い、極寒の韓国のようで。。
防寒対策をしながら、心も温まりますように。。。

☆ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆ 愛がある

YUNAさま、皆さま こんばんは☆彡

インタビューの言葉、胸に沁みました~

ユノが「東方神起のライブで、愛と勇気と希望を伝えたい」っていつも言ってるけど、そういう感情をファンと共有するために、2人から心をこめて「WITH」が届けられるのですね (´_`。)

生命(いのち)の在る場所に
必ず愛が生まれていく
それぞれがお互いに 思いやり持てたなら(…With Love)

迷える時は 生きたい方へ行こう
その足跡が 自分自身なんだから(…Believe in U)

最初は「決まり台詞?」くらいに聞いてた「愛と勇気と希望」という言葉ですが、TONE、TIME、TREEとライブを重ねる度に、ほんとに2人の信念みたいな強い気持ちなんだなあとしっくりくるようになりました。

先日、曲が好きなアーティストのライブに行きましたが、やっぱり東方神起のライブには、2人とファンの絆がある!!!って改めて思います。
それは、2人がファンを愛してくれてるから、ファンが2人を愛してるから。。。

韓国行けないけど、応援に行かれる人を応援してま~す(^.^)/~~~

☆ 期待と不安と。

YUNA様 こんばんは。

安定の八の字神起、ごちそうさま♡
チャンミンの鼻声がかばえぇーー!
お風邪をひいちゃったのね、可愛そうに…

インタビュー記事、両方ともとってもよかったですね!

ユノーーー、チャンミンが一人暮らしが寂しいって言ってますよー
日本語で「おかえりー♡」って言われるとぐっとくるんですって~
早く本国でも「おかえり」「ただいま」の関係になってーー!
男としてのけじめを!
(ところで、ユノの“ありのまま”って、ユノシェフ状態じゃないよね?)

私はお楽しみは後にとっておく方なので、アルバムはまだ
サラッと1回しか視聴してないんですよ。
印象に残ったのが「dirt」かなぁ。
ダメ男っていうのが新鮮だし、チャンミンのラップにゾクゾクッ♡
ラブソングが多いのもいいですね~
ラブソングは、ホミンソングとして聴くのが一番しっくりくるし
幸せな気分でいっぱいになれます(*˘︶˘*).。.:*♡
自分に置き換えるなんて、滅相もゴザイマセン。
私は、2人のイチャコラをそーっと、ずーっと
見守ることができれば、本望です。 壁|ω・)ニマニマ

さて、ちょっとエイベに一言。
「2人が背負う残酷な定めを、トンとビギの絆を、
あんまりあざとく商売に利用すんなよ!」って
一本太い釘を刺しておきたいです。
(そういうあざとさは、すぐにバレるからな。)
すでに煽られてる気がするし、何となく嫌な予感がします。

でも2人から語られる生の言葉なら、もちろん全部
素直に受け止められるけど…
でも受け止めるのが辛い言葉もあるのかなぁ。
今度のライブを迎えるのがコワいような…
さよならまでのカウントダウンになるの?
カウントはいくつまであるの?(> <。)

いかんいかん、しんみりしてシマッタ。
T1STORYはどんなライブになるのでしょうね。
きっとキメキメなかっこいいトンバンシンギなのでしょうね^^
楽しみ~♪

☆ 

どうもです。

インタビューのチャミ、風邪で鼻声なのがたまりましぇん!
チャミの鼻声って、なんでこんなに萌えるんですかね?
「OCEAN」のPVオフショのチャミといい、鼻声チャミには萌えて萌えてしょうがありません(笑)。

「WITH」のインタビューでも言っていますが、「Something」辺りからの東方神起は、アナログ回帰なサウンドが多くなってきていますね。
ホーンセクションが入った曲も多いし、今度のツアーは、バンドにホーンセクションもぜひ入れてほしいっ。
キーボードでホーンの音出してごまかすのではなく!

明日はティストリーですか。
韓国のライブはカラオケを使うから、演奏は期待できませんが、とりあえず衣装は気になりますね~~~
そういや、チャミが上半身ハダカで(もしかして下半身も?←ないない)ライブ用に何か撮影してた隠し撮り写真がありましたよね。
ダイエットで絞って鍛え上げたナイスバディを、惜しげもなく披露してくれるでしょうか~~~
きゃ~~

☆ 共に^^

YUNAしゃん みなしゃん こんにちは^^
寒いですね~
こちらは朝から雪がチラチラ降っています
大雪の地域にお住いの方々、充分にお気を付け下さいませ

ユノとチャンミンは安定の八の字神起でホカホカでしたね^^
2人とも元々お顔が小さいのですが、痩せて一回りお顔が小さくなったチャンミンの目と鼻と口が大きく見えて萌えました(●^o^●)
チャンミンの鼻声で風邪の具合を心配しながらも、ユノの方への傾き姿を見るとホッとします
チャンミンの風邪が早く治りますように^^

私は相変わらず焦らしプレイ続行中につき、With Loveの歌詞を読んでいないのですが、チャンミンのでゅふり具合がハンパないのでアルバムが届いたらじっくり見るのを楽しみにしています^^

「WITH」はTから始まる言葉ではないのですが、日本語で「共に」なので「TOMONI」でTから始まる言葉だというのを読んで[なるほど~]と思いました

インタビュー☆
2人のアルバムに込めた思いがひしひしと伝わってきて胸アツです(;_:)
「WITH」と聞くだけでも(;_:)こんな感じになりそうです
ユノの「自分のありのまま」
チャンミンの「繋がっている」
という言葉を胸にツアーを待ちます(*^_^*)

「T1ST0RY」☆
東方神起とファンの愛溢れるLIVEになるでしょうね♡
怪我も事故もなく終えられますように^^
参戦される方もお家で応援される方も心は一つ!!
We are T !!

では、では、また^^

☆ さりーさんへ

こんにちわ^^

インフルエンザ流行ってるみたいですよね^^;;
いきなり寒くなったし気をつけなければですね。
とっくり&ニット神起勿論大好物です^^
「With Love」は歌詞が壮大な愛のテーマなのに
チャンミンは何でいきなり照れ笑いをするのか(笑)
そして「東京ドームでライヴをしたい」って
やっぱり皆目標はそこにあるんでしょうね~
さりーさんの言う様に苦労と努力を積み重ねてこそ立てる場所だと思います。
それに立てたとしても客席と一体になれるとは限らないし
簡単な事ではないという事ですよね。
さて、いよいよT1ST0RYスタートです!
心も温まるステージドキドキする~~!!

コメントありがとうございました!

☆ うえりんさんへ

こんにちわ^^

インタビューの言葉は良かったです~
今回の「WITH」は特に真に迫ったものがありますよね。
2人の選んだ「With Love」も「Believe in U」
歌詞も深いけど物凄く心を込めて歌ってくれるんでしょうね(涙)
愛と勇気と希望って本当に東方神起そのものだと思います^^
何より彼らには光が見える。
本人達に愛や希望の光が見えなければそれはこちらにも届かないですものね^^
T1ST0RYもいよいよですね!
どんなステージになるのか楽しみです^^

コメントありがとうございました!

☆ にゃんみんさんへ

こんにちわ^^

インタビュー記事良かったですよね!
エキサイトの方が2人のキャラが出てましたね(笑)
「dirt」は早く全部通して聴いてみたい!
チャンミンのラップが~~~♡
歌詞も面白いしこれステージではダンスとか凄くかっこいいと思う!!
そしてトンとビギの絆は深いですからね~
エイベの演出ってことも分かってるけど
それ以上に私達はユノとチャンミンを知ってますから大丈夫ですよね^^
さよならまでのカウントダウンと思うと寂しいけど
その後に必ず来る再会のカウントダウンも同時に始まっているわけですから
「いってらっしゃい」と温かくで送り出して
「おかえり」と笑顔で迎えてあげたいですよね^^
しんみりはまだ早いですよぅ~~~
そしてT1STORYいよいよです!
これまた凄いライブになりそうですよね~
ドキドキワクワクです^^

コメントありがとうございました!

☆ 枝龍さんへ

こんにちわ^^

チャミの鼻声ってイイですよね!萌える~~
そしてインタビューでもありますが「Something」辺りからやはり
2人のカラーがはっきり確立してきた様に思えます。
声質もソウルファンクとかの曲調が2人には物凄く合っていますよね^^
ファンクというと不規則な生音が魅力ですからね!
さて、T1STORYもいよいよですな^^
とりあえず衣装は気になりますよねぇええ~~
韓国の衣装は日本よりも結構好きなんですよ~
だから凄く楽しみで^^
チャミが上半身ハダカのやつってもしかしたら映像とかで使うのかなとか
思ったんだけどそれも楽しみ~~きゃ~~
ただの着替えの最中とかだったらがっくしだけど^^;;
脱いでますように~~~

コメントありがとうございました!

☆ uchamiさんへ

こんにちわ^^

そちらは雪が降ってるんですね@@;;
いや~ほんといきなり寒くなって外出るの嫌になりますよね~
そしてWith Loveの歌詞を読んでいないのですね(笑)
奥様ったら焦らしプレイが好きなんですのね~~
でもチャンミンのでゅふり具合からして
歌詞はだいたい想像できちゃいましたね(笑)
で、「TOMONI」でTから始まる言葉これなるほど~って思います!
インタビューも2人の言葉が深かったですね^^
今回も今まで以上に思いが込められてるアルバムという事で
ステージで披露する日が待ち遠しくもあり
今まで以上に構えてしまうところもありますね^^;;
T1ST0RYもいよいよです!
どんなステージになるのか本当にワクワクドキドキ^^
ライブ中は落ち着きがなくなりそうでふ^^;;

コメントありがとうございました!
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

YUNA

Author:YUNA
ご訪問ありがとうございます☆
東方神起を愛してやまないYUNAと申します
チャンミンのピュアな魅力にどっぷりハマってます♥
ユノが大好きです敬愛しています^^
2人の温かい空気感が大好き
東方神起には夢と希望と幸せを貰っています
他には赤ワインが大好物!!
趣味は?と聞かれると
東方神起と赤ワインと答えてしまいます。どうぞよろしくお願いします(*_ _)ペコリ
コメントはお気軽に♪
トン好き酒好き大歓迎!

♥I LOVE Changmin♥

チャンミン 2017 GIF

最新記事

カテゴリ

Calendar

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ

最新コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

blogram

blogramによるブログ分析

tumblr_mvbtl1cWp21rttj6mo1_500_convert_20131028113630.jpg

「WITH」ティザー映像メッセージにグッと胸アツ <<         ホーム         >> 「TISTORY」初日ツイレポほか