FC2ブログ

2014/07/26 Sat  00:00
僕がユノと呼んだ日 14話「二羽の小鳥」

「ごちそうさまー
ハァ~
お粥旨かったなぁ~」


「うん!なかなかでしたよね
イケてるよこのお粥」


ホテルのフロントで注文した具がほとんど入っていない質素なお粥

久しぶりの優しい味に少しの感動を覚える


思えばここに来て濃い味のものばかりだった

お粥なんて家に帰ればいくらでも食べられるのに

こんなに優しくてホッとする味だったとは
ここに来なければ一生気づかなかった事かもしれない

こういうのを小さな幸せと呼ぶのだろうか



「チャンミナ
ところでこんな時間になっちゃったけど
目的の場所は急がなくていいの?」



「うん。。。
それなんだけど...
明日、帰る前に行こうと思って..」



「明日?
今日じゃなくていいの?
明日は帰らなきゃいけないからあんまり時間ないんじゃない?」



「でも朝早くから行けば
夜の飛行機の時間には十分間に合うと思うし」


「いいの?それで?」


「はい
ヒョンはそれで大丈夫ですか?」


「俺は勿論それでもいいけど
チャンミナ明日行くってそれいつ決めたの?」



「お粥食べてるとき」



「あーはーはーはーはー!!!
おもしろい~~~
チャンミナって時々ほんと予測がつかないよなぁ~」


ユノは両手を叩きながら思いきり笑う



ここに来たのはそのためだったけど

ユノが来てから僕の頭の中の予定は少し変わった

もともと僕は予定は念入りに組む方だが
そこに縛られるのも実はあんまり好きじゃなくて
その場になって気持ちが変わったりする事は普段からたびたびある方だ

それを人は気まぐれというかもしれないけど
その時湧き出す感情はその瞬間しかないと思うし
そんな気持ちも時にはとても大切な事だと思っている

勿論、周りの人を振り回す事は良くないから
ちゃんと人の意見も聞き入れる



「じゃ、明日は早起きするか~」


「うん。今日は一日まったり過ごしましょう」


「熱いの食べたらまた汗かいちゃったな
プールにでも飛び込んでくるか」


「そうですね
食後の運動で少し泳ぎましょっか」




まったりと過ごす南国のひととき


時間に縛られる事もなく
起きたい時に起きて食べたい時に食事をする
汗をかいたらプールに飛び込み
好きな本を好きなだけ読んで
喉が渇いたらビールを飲み
眠くなったらまた昼寝をする

旅先での1分1秒の時間は僕達にとって
とても貴重であったけど
それゆえ予定も目的もなく
ただ穏やかにゆっくり流れるこの時に僕はとても魅力を感じた



ホテルにはプールが全部で3つ設置されていて

入り口付近に2つの大きなプール

敷地の奥にはこじんまりとした楕円形の形をしたプールが1つあった

僕達の部屋は丁度プールの位置とは隣り合わせで
デッキを出で2メートルくらい歩いて階段を下りるとすぐそこには
南国らしいエキゾチックな森林に囲まれた水辺の風景が広がった

ほとんどの宿泊者は入り口付近のプールに入るため
奥まった敷地のプールには誰も来る事はなく
その時も僕とユノの2人だけ
まさにプライベートプールの様な感覚だった。


誰も入っていないプールは南国といえども水温はとても冷たくて
いきなり全身入るには勇気が要った

僕はひとまずバスタオルをチェアーの上に引き
水分補給のためのペットボトルを3本用意して
十分な準備運動をしようととりあえず膝の屈伸を始める

それでも水の冷たさが気になり
片足を入れてはためらいながら中々水の中に入る事が出来なかった


すると後方でバシャッと大きな音がする

振り返ってみると
とっくにユノはプールに飛び込んでいた


「チャンミナーー
ひゅ~~~きっもちいいぞ~~~」


手をバタバタさせて
水しぶきを上げて子供の様にはしゃぐユノ



「ヒョーン
ちゃんと準備運動しなきゃダメだよ~
足吊ったらどうするんですかー」


僕の言葉は全く聞き入れず
プールの端から端までクロールで泳ぎだすユノ
そして途中水の中に頭からジャボンと潜る



「潜水かぁ。。。
海じゃないんだから魚もいないよな。。」



「...........」



「あれ?ヒョン?」



しばらくしてもユノは一向に上がってこない


「ヒョン??ヒョーーーン!」



もしや足吊ったとか.........


コンクリートに跪き首を思い切り伸ばしてユノが潜った場所を見る

5分が過ぎてもユノは水から顔を出さない



う....そ...



「ヒョン!」

焦った僕は勢いよくプールに飛び込んだ


必死で泳いでユノのいた位置に近づいて潜ると
そこには苦しそうに目を瞑り手足をユラユラとさせて
半分気を失いかけているかの様なユノがいた


・・溺れたか


僕はユノの身体を捕まえて水面へと泳ごうとするが
足をバタバタして伸ばすと下には何かがあたる



「え、、
ここ.........」



冷静になってゆっくり下に片足をつけてみる


「あ、あれ? あし・・つく・・」



プールの水は首の辺りくらいまでの深さで余裕で立つ事が出来た


その時



「なんちゃってーーー」


いきなりユノが飛び跳ねて僕の肩に抱きついた


「うわっ!え”~~」


「はぁはぁっ
苦しかった~~~~
やばいやばいほっんと溺れるかと思ったぁぁ~~
びっくりした?
あれあれ、あれ見て」

そう言いながら目の前の石段のところを指でさす

そこには「水深1m80cm」と大きな文字がチョークで書かれていた



「ヒョン!!
もう~~いい加減にしてよ!」


「ごめんごめん
だってチャンミナなかなか入ってこないからさぁ」


あまりの水温の低さに入るのを躊躇していた僕だったが
お陰ですっかり全身ずぶ濡れになった


「入ってみるとそうでもないだろ?」



「そうだけど。。。」
「もうっ
こういうのはやめてください!」



「はいっ承知致しましたっ」

そう言いながら敬礼をするユノ



まったく.......

ほんとに事故にでもなったらどうするんだ....


でも..案外そんなに冷たくなかったか。。。

思い切って入ってみて良かった.....



プールの外と中では見る景色がまるで違った


宝石をいくつも散りばめたかの様に木漏れ日がキラキラと水面を照らす

ゆっくりと泳いでいると
ジャブジャブッと水の渦が何重にも広がって
波のように涼しい音が耳元で広がる

空に向かって真っ直ぐと伸びた木々に囲まれ
まるで森の中を飛んでいるかの様な錯覚に陥る

その神秘とも壮大とも言える景色に感動してユノもうっとりしている様だった

先端まで泳いでいって僕はユノの隣に並んでみる

僕達が泳ぐのを止めると辺りは一気に静まり
鳥の声と風の音だけが遠くに聴こえた



「静かだな」


「うん
こんな世界もあるんですね...」


どこから飛んできたのか
色鮮やかな小鳥が一羽
僕達の目の前にとまって水浴びを始めた


2人で目を合わせて
「シーッ」と鼻の前に人差し指を立て静かに見守っていると

いつの間にかもう一羽やってきて
仲良く水浴びをしたかと思うと
小鳥達は同時に飛び立って行った


空高く遠くに飛んで行く小鳥達を僕達は
見えなくなるまで
いつまでもいつまでも見送った



「あの鳥たちも....
二羽一緒だから
あんなに高く飛べるんだよな...」




「そうですね...
飛んでいく場所が同じだと思うから
安心してとても高く飛べるんだと思います」





それから
僕とユノは特に言葉は交わさなかったけど

しばらくずっと同じ空を見詰め
お互いの肩と肩を自然に抱き合いながら

ただその壮大な景色と
幸せな時間を心に焼き付けた



ユノと見たこの日の空を

僕は決して忘れる事はいだろう






つづく


(この物語はフィクションです)




愛のポチポチいつもありがとうございます!
更新の励みになってます感謝感激
image_20140725174421134.jpg

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ



こちら「ピョルバラギ」のユノ映像分割です
まだ見てない方がいましたら~

こちら
こちら
こちら
こちら
こちら
こちら

こちらはフルです

FULL1
FULL2

日本記事の内容を少し

東方神起 ユンホ、自身の演技力不足について「指摘されることが嬉しい」前向きな姿を見せる
東方神起 ユンホ、所属事務所SMの後輩たちの公開恋愛について“大切な人は守ってあげないと”
東方神起 ユンホ「接着剤入り飲料水事件、引退まで考えるほど辛かった」

こちらはムソクショットが沢山あります

こちら

こちらも

こちら

真夏にムソクの衣装はきついだろな~~

ピョルバラギを見るとユノ少し痩せたかな?

今の黒髪ヘアは大学生っぽい感じでいいですね~

こういう普通っぽいビジュアルで
ハニバニやられると余計にエロく感じますなっ

チャンミンのビジュアルは今頃どんな風になってるんだろか( ̄▽ ̄lll)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起   ジャンル : アイドル・芸能

Comment

☆ Pool

Yunaさん、みなさん、こんばんは。今日のアナザースカイ、少女時代でした、彼女たちは情熱大陸にも出演したし、ホミンちゃんの出番はまだかしら?スヨンは日本語上手ね、やっぱり日本語話してくれると高感度アップしちゃう。

さて、お話の2人、イメージはTiamoの、裸肩組神起ですかね?
そしてそして我が家にも到着しました。取り急ぎDVD見て、3冊ザーッと見て、しまい込みました(笑)
週末はちょっと遠出をするので、戻ったら舐めるように見ます。

つくづく、いいサジンが多くて、2人の表情が良いんです。
DVDは宝物、スクリプトで翻訳して下さってる方がいて、とっても有り難いです。こちらも見比べながら、大画面で鑑賞します。我が家にはプロジェクターがあって、最初に購入する時は、こんなに高いもの‼︎ってダンナに文句言ったけど、今となってはホントにありがたい。コンサート映像はマジ迫力あります。

さてさて、プールでまったりした2人はこの後どうするのかなあ??

☆ 

今頃ですがYunaさんお帰りなさいー(^^♪

何故かバタバタの一週間でしたー(泣)
一週間の疲れかお風呂にも入らず夕飯食べたあと8時くらいから12時くらいまで爆睡してたー(;一_一)
誰も起こしてくれんかったー( p_q)
だからいま目ギラギラ(笑)

私普段は妄想小説は滅多に読まないんですが、読ませてもらってますー!
なんか引き込まれていっちゃいますね!
ドキドキだわー(OoO;) ドッキーンッ!
自分に置き換える部分もありで(笑)
で、また南の島は開放的で大胆になっちゃうんですよねー。。。
このあとどうなるんですかねー((((*^}{^*))))

TiAmoー実は買ってないー
色々必要以上にマネーがトビすぎ!
大貧困期を迎えています!←いつもですがね、、、(┯_┯)

でも今頃やっぱり買うべきかと思案中ー
まだ思案しとる!
エピローグ訳泣けました(涙)

大貧困期のクセにtreeはDVDとBlue-ray両方いきました!
treeめちゃ良かったしー
高画質であれを観たい!で、いちいち入れ直ししなくていいですしねー!(^^)!

でわでわ。
おやすみーなさい。

☆ おはようございます(*^_^*)

yunaさん♪皆さん♪おはようございます(*^_^*)

yunaさん♪小説の続き、更新ありがとうございます^_^

二羽の小鳥と二人が重なりますね~

二人がこの小説のように周りの雑音が聞こえないところで、ゆっくり出来る時間があるといいな~って思います

昨日、TI AMOが届いたので、早速、写真集をめくって見ました!

まさにカプーのサジンが満載です♪DVDも、萌え漏れ爆弾がいっぱいで、チャミ不足を補ってくれる逸品でございますm(._.)m

ユノヒョンのムソク祭やハニバニ祭も、大盛況ですね~^_^

チャンミン~一体、何処に雲隠れしてますか~?おっ?早く出て来て~(T-T)

☆ Yukanandaさんへ

こんにちわ(^_^)

少女時代も頑張っていますよね。
私いまだに全員の顔と名前が一致してないけど(^-^;
プロジェクターは家にもあるんですけど、映画とか見るわけじゃないから普段は全く使わなくて、でもトンDVDの時はやはり大活躍です!
週末はご旅行かな?
気を付けて行ってらっしゃい(*^_^*)

コメントありがとうございました!

☆ エム子さんへ

こんにちわ(^_^)

ただいまでーす(*^_^*)
忙しそうですね~夏バテ気を付けてね!
私も普段は全く妄想小説は読んだことないし
見る時間もないんだけど、書いてるというね(^-^;
小説とは呼べない乱文かと思ってます(ノ_・,)
TiAmoは購入しなかったんですね~
でもtreeにそのぶんかけるのも分かる!
やっぱりtreeは思い入れが深いですもんね(*´ー`*)

コメントありがとうございました!

☆ クッチさんへ

こんにちわ(^_^)

二羽の小鳥のようにユノとチャンミンにも空高く飛んで欲しいですね
そしてまた戻ってきてほしい。
TI AMOが届いたのですね~
萌え漏れ爆弾いっぱい!おおっ~~
来るのが楽しみです!

コメントありがとうございました!

☆ Ti AMO(๑• . •๑)♡”

YUNAさん 皆さん こんにちは(^o^)
あつ〜い!あつ〜いよ〜(*´∇`*)♡
色んなことが(笑)

我が家には2日前にTi AMOいらっしゃいまして 夕飯前のクソ忙しい時の到着だったのでザザ〜っと家事をこなし(なんだかドキドキして食べれなかった…) いざっ‼︎と最初の一冊目をペラッと…(σ≧∀≦)σこんな感じで眺める予定が…(´•̥̥̥д•̥̥̥`̀ू๑)‧º·˚
いちいち 感動してちっとも先にすすまず…
まだご覧になって無い方もいらっしゃると思いますが…
もう、言葉に出来ない素晴らしさですよ!
そして、YUNAさんのお話読んでると Ti AMOは南国ではないけれど、2人の顔や情景がリンクしちゃうんです(๑• . •๑)♡”
プールとか、プールとか、プールとか(〃∇〃)
はい!”あの”度肝抜かれたサジンがすぐに思い出され…(≧∇≦)
あのサジンみて まずWKGピトッてしてるなーと感じたのは、私だけではありませんよね?σ(^_^;)
こちらの住民に関わる問題ですからっ!(笑)
続き 楽しみにしていまーす!

皆さん 色々あつ〜いですからね!!
気をつけましょう(*≧艸≦)

☆ あつい〜‼︎

YUNAさん みなさん こんにちは^ ^

あつい〜‼︎
連日の猛暑でとけてしまいそうですが、
バテていませんか?
暑くてグッタリのところに、YUNAさんの
小説は清涼感たっぷりですね^ ^

道さんのコメにもありましたが、YUNAさんの小説とTI AMOと重なりましたよ(^_^)
プール!プール‼︎プーーール(〃艸〃)
爽やかなユノチャミの姿が目に浮かびます
↑純粋に爽やかさだけを見ているのか?
って???
聞かないで下さいね
ぐふふ(〃ω〃)
それは秘密です(笑)

ニ羽の小鳥☆
「二羽一緒だから…
同じ場所に飛んでいく…」
じ〜〜〜ん(;_;)
まさにユノとチャンミンですね^ ^

ユノはドラマ撮影にテレビ出演にと頑張っていますね^ ^
黒髪ユノが新鮮です♡

チャンミーーーン♡
チャンミーーーン♡
今頃は何してるかな〜
暴飲暴食はやめてね〜^ ^

では、では、また^ ^

☆ 

こんばんわぁ(^o^)

今日は朝から夕方までずっと屋外にいたのですが、猛烈に暑かったですね(>_<)こうなると化粧は汗で流れて意味なし(-_-;)

14話…素敵なお話しでしたぁ(*^^*)プールで肩組神起…あのサジンを見て写真集購入を決めたようなもんなので、そのシチュエーションのお話しは萌えます(^^;
でも私が一番好きなシーンは『こんな世界もあるんですね』…チャンミンがそう言ったシーンです。今や世界中にファンがいる二人には、そんな静かな時間が流れる世界なんてそうそうないんだろうな…若いときからずっと、常に人の目がある世界で生きてるんだな…そう思ってちょっとうるっとしてしまいました(^^;

ユノの刀を握る姿は本当にかっこよくて、真剣に映るユノの眼差し(*´∀`*)たまりませーん(*^^*)黒髪のハニバニも参りました(__)

missionの二人も可愛いですね(*^^*)いたずらっ子チャンミンと遊ばれるユノ(´▽`)ずっとずっと、二人を見ていたいです(^∇^)

☆ 

YUNAさん、皆さんこんばんは。

続きありがとうございます。素敵な描写で、うっとりでした。
チャンミンの「飛んでいく場所が同じだと思うから安心して高く飛べるんだと思います。」のところ。私たちペンもユノとチャンミンだから、安心して二人についていけるんだな。と改めて思いました。

黒髪ユノのハニバニ!そうなんですよね、妙にエロく感じますよね。すごくいいですっ!大好物です!
全部かっこいいんですけど、最後の後ろ姿のきめポーズ、顔見えないのに、いつも超かっこいいってどういうこと!?って感じです。

TiAMO 我が家にもそろそろ届くかなぁ。
会報もそろそろだし、色々忙しくなりそうです。


☆ 

YUNAさま、皆さま、お暑うございます(^-^;

プールでのふたりに涼をいただき、ありがとうございました。

いよいよラストナイト、何が起きるのかしら♡
前は「せめてプラトニックで」なんて思ってましたが、今は「湧き上がる感情に任せて一度くらい愛を確かめあってほしい」かも~

先週登山に行ってたのですが、山道で、本当にきれいな鹿に遭遇しました。
子供らは自然に感動してたけど、私は(もちろん)全く別の感動でした♪
チャミ運アップするといいな~

☆ 道さんへ

こんにちわ(^_^)

クソアチーですね!
色んなことが(笑)
Ti AMOもう来たんですね~
ネタバレだけで感動の嵐だから
本物は更に覚悟がいりますね!
WKGピトッはやっぱ凄いなって思います。
ページめくるたびにガクブルになりそうな予感(ノ_・,)

コメントありがとうございました!

☆ Uchamiさんへ

こんにちわ(^_^)

小鳥を観察しておりましたら一羽のときはそんなに高くは飛ばないんですけど二羽一緒だとこれまた高く羽ばたくんですよねー
んで、全く同じ方向に迷いもなく飛んでいけるから不思議(*^_^*)
ユノとチャンミンみたいだなって思いました。

コメントありがとうございました!

☆ ゆうのさんへ

こんにちわ(^_^)

若い頃から二人はどこに行っても注目されてましたから休まる場所ってそうそうは無かったでしょうね~
いつか本当に撮影とか無しで無人島とか行っちゃってほしいです(*^_^*)
missionも萌えました!
ムソクユノは見れば見るほど美しくてしゅてきです!

コメントありがとうございました!

☆ ぴのゆのさんへ

こんにちわ(^_^)

ユノとチャンミンだから安心して二人についていけるって本当ですよね。
何があってもいつもブレない二人が素敵だと思います(*^_^*)
黒髪ユノのハニバニいいですね~
最後の後ろ姿のきめポーズ最高です!
ユノのダンスはエロいけどいやらしくなくて
スマートですよねー
会報も楽しみです!

コメントありがとうございました!

☆ うえりんさんへ

こんにちわ(^_^)

毎日暑いですねー
30度超えっていったい....(^-^;
登山に行かれたんですね!
山道で鹿に遭遇~~おおっ~
そうですよね私達は鹿=チャミですもんね(笑)
チャミ運アップします様に(*^_^*)

コメントありがとうございました!
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

YUNA

Author:YUNA
ご訪問ありがとうございます☆
東方神起を愛してやまないYUNAと申します
チャンミンのピュアな魅力にどっぷりハマってます♥
ユノが大好きです敬愛しています^^
2人の温かい空気感が大好き
東方神起には夢と希望と幸せを貰っています
他には赤ワインが大好物!!
趣味は?と聞かれると
東方神起と赤ワインと答えてしまいます。どうぞよろしくお願いします(*_ _)ペコリ
コメントはお気軽に♪
トン好き酒好き大歓迎!

♥I LOVE Changmin♥

チャンミン 2017 GIF

最新記事

カテゴリ

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ

最新コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

blogram

blogramによるブログ分析

tumblr_mvbtl1cWp21rttj6mo1_500_convert_20131028113630.jpg

僕がユノと呼んだ日 13話「俺の奥さん」 <<         ホーム         >> 僕がユノと呼んだ日 15話「プールサイド」