fc2ブログ

2015/07/21 Tue  21:09
7月の空ノ下 最終話「隣」


7月21日 快晴



夏の空はすっきりと晴れ渡り
どこまでも真っ青に広がって
穏やかな風と共に途切れた雲はゆっくりと流れた



僕は昼過ぎに起きて身支度を始める

ユノが行ったあと
マンションの後片づけをするためだ




部屋に到着して鍵を開けて中に入ると
思っていたよりも整理整頓がきちんとされていた







・・・ちゃんと片付けていったんだ

ぎりぎりまで忙しかったのに・・





・・・ユノの匂いがする・・・






フーッとため息を吐いてソファーに座ると
テーブルの上に置いてある蓋の開いた段ボールが目に入った


気になって中を覗いてみると








・・・あ、これ






箱の中には
僕とユノが共同生活していた頃に使っていた懐かしい備品が
ひとつひとつ丁寧に詰められていた








・・・・これ
まだとってあったんだ・・






思えばこの見慣れた大きなソファーも
僕らがデビュー当時から宿舎で使っていたもので
ユノは引っ越す時には迷わずこれを最初に持っていった



当時は五人で座るには狭くて余裕が無いと思っていた横長のソファー


二人になってからは広すぎて
僕達は必ずと言っていいほどいつも寄り添いながらそこに座っていた


でも二人で過ごす年月が経過して
僕もユノも目の前の目標を達していくたびに
いつの間にか大きく感じたソファーは
少しも広いと思わなくなった



ユノが新しいソファーに変えないのは
きっと親しみのあるこの座り心地を忘れたくないからなのだろう




箱を閉じて移動をしようとすると
ハラリと何かが床に落ちる




それは僕がいつも座っていた位置の手刷りの端に置いてあった様で
手紙にしては小さくてメモにしては大きめの
四方を揃えて丁寧に折り畳まれている薄紫色をした厚手の紙だった





「……なんだろ?これ」







折り目を解いて中を見てみると
そこにはユノの見慣れた文字で
英文で短くこう書いてあった









************************

Dear chandra


You're the best thing that ever happened to me.


I'll stand by you all the time.



From Yunho


*************************














「チャンドラへ


お前に出会えたことが俺の人生で一番幸せなことだ



俺はいつだってお前の傍に居る。



ユンホより」














ユノは自分が行った後
僕が今日ここに片付けに来ることを分かっていて
メッセージを書き残していった







ユノ・・・・








今日の見送りには行かないと
暗黙の了解で決めていた



もし、僕が見送りに行ってしまえば
待機するファンやあらゆる記者達
その場はパニック状態になる可能性は大きいだろう






僕は立ち上がって思わず部屋を飛び出して
ユノの元に走っていきそうな今の自分の気持ちを必死に抑えた





そしてもう一度ソファーに腰を掛け直して
スーッと大きく息を吸って深呼吸をすると
首を上に向けてゆっくりと目を閉じた







ユノ


見えるよ





僕にはこうするとユノが見えるんだ






7月の澄みきった青い空の下

陽だまりの中で颯爽とするユノの姿が

僕の目にははっきりと浮かんだ







「また会おう」



そう言ったユノの低い声が
すぐそこで聞こえてくるようだった





僕はユノの残していったメッセージを
元通りに丁寧に折り込んで財布の中に仕舞った







「さて・・・
そろそろ仕事行かなくちゃ」






戸締まりを確認して玄関を出ようとすると
僅かに外から風が入り
フッとまたユノの匂いがした



僕は立ち止まって振り返ると
部屋の中をゆっくり一周見回してから
ドアを静かに閉めて鍵をする





そしてロケ地に車を走らせて
何事もなかったように撮影に熱中した




そう、今まで通りに

今までみたいに普通にやってきた事のように












世の中には様々な巡り合わせがある



ドラマチックな出逢いだったり
ありふれたごく自然な出逢いだったり

思いもよらない様な出逢いだとしても
どれも全てが
人生の中での限られた貴重な出逢いであり
それは偶然でもなく奇跡的に
実はずっと遠い昔から
定められているものかもしれなくて





僕はこう思う



出逢うべきして出逢う相手は
一生のうちにそう何人も現れない



運が良くようやく巡り会えたとしても
その奇跡に気付く事がなければ
それは偶然の出逢いで終わってしまい
あるいは通りすぎてしまうこともあるだろう



いくつかの時を重ねて過ぎる日々の中
気が付けば互いの人生の一部となり
無くてはならない存在になる


共にそう感じる事が出来た時に
初めてその出逢いは運命と呼べるものになるのかもしれないと




改めて今
ユノとこうして出逢えた事に
僕は感謝をする



僕の隣にはいつもユノがいた


ユノの隣には僕がいる



そして
これからもそれはずっと変わらない













ーーーー完-----





愛のポチポチいつもありがとうございます
更新の励みになっています
image_20150706144426a5b.jpg

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ


最後まで見て頂いてありがとうございますm(__)m


リアルに結びつけたお話しになりましたが
今日の日を静かにユノを送り出すのに
自分なりにに何が出来るのだろうとずっと考えていました。

そして見送る側のチャンミンの事もずっと考えていました。

結果、こういう形になりましたが

ユノの気持ちはユノにしか分からないし
チャンミンの気持ちはチャンミンにしか分かりません

これはもうひとつの
妄想小説の中でのお話しですm(__)m




ただ、妄想ではなく現実に分かることは
新たなる始まりの一歩のカウントダウンが
今日からスタートされたと言うことです。





CIEC66zUEAExk4M_201507211640085d2.jpg






ユノ


どうか元気で
心も身体も健康に帰って来てください




ユノが守ろうとしている大切なその場所で
貴方を思いながら語りながら
帰ってくるその日を必ず待っています。





2757A74F5482FA38194AAC_2015072116501298e.jpg

沢山のプレジェント本当にありがとう(^ー^)

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起   ジャンル : アイドル・芸能

Comment

☆ おかえりまでカウントダウン

こんばんは。
最終話一人で部屋でこっそり読んでよかった。
泣いているところ家族に、見られちゃうところでした(´;ω;`)ウッ…
ユノ。静かにそしてとても美しい姿で行っちゃいましたね。ユノからの可愛いお手紙もうれしかったなぁ。
今から、21ヶ月カウントダウンの 始まりですね!
と、その前に、後発組のチャンミンにも、ドラマをたくさん応援して、皆で笑顔で送り出しましょう!悲しいなんて泣いていられない。きっとそれが私達にできること。2年なんてすぐだよ。
どうぞ二人が病気やケガがなく無事に帰ってこれますように。もはや、お母ちゃん目線です(笑)

☆ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆ YUNAさん、ありがとう。

ユノ行っちゃいました。
今日は午後からお休みして、ユノペン仲間と昼過ぎからカラオケ行って、日産のLIVE見ながらユノの入隊に思いを馳せ、夜は語り合い、元気で2年待つんだね、と話をしました。
チャンミンは今週末SMTOWNで日本に来てくれるけど
それが最後になるのかしら??チャンミンだって入隊するのにヒョンをいつも立てて、いつだって東方神起が大事で、ユノのかけがえのないバートナー、ありがとうチャンミン。
チャンミンが行ってしまうと、本当に東方神起は一時的に居なくなってしまうのね。

寂しいのは当たり前、2人とステージで再び会えることを
楽しみに待ちます。

ぼうずあたまのユノとチャンミンの2ショット写真も見たいなあ。
絶対に撮ってるよね。お互いのスマホに大事に保存されているんでしょうね。
ユノ、チャンミン大好きです。

☆ 現実になりましたね

YUNAさん、みなさん、おはようございます!

ユノ、静かに入所しましたね。
初めは、ユノの坊主頭など見たくないと思いましたが、
元気そうで、良かったと親心のような目で見てしまいました。

チャンミンもこの後、行っちゃうと、本当に全く「東方神起」が
なくなってしまう時期に突入ですけど。。。

二人がこれからのライブ活動のため、芸能活動のため、成長するんだ
と思いたいですね。
*外国へ留学したとか・・・と自分を信じこませるとか

除隊後は、日本でのファンが増え、芸能活動の本拠地が日本になったりして・・・。

今日からカウントダウン。

それと同時に、二人に今度会う頃には、私も精神的に成長していたいですね。

☆ 

こんにちわ(^o^)

YUNAさん、素敵な最終話、ありがとうございます◡̈♥︎

入隊前日に撮影したユノの愛する仲間たちとのサジンはあがりますが、チャンミンとの2ショットはありませんね。
なんか、もう2人の間には言葉もなにも要らなくて、ただ信頼と何があっても揺るがない深い深い絆があるんだなって感じました。

ユノの隣にはチャンミン、チャンミンの隣にはユノ、2人の周りにはカシオペアとビギストがいるんですよね(♡ˊ艸ˋ♡)たとえ隣に姿がないとしても、1人ステージに立つチャンミンの隣には必ずユノがいる…頑張るユノにはチャンミンの笑顔がいつも見えてるはずです^ ^

ユノ、凛々しくて本当に素敵でした。あの姿を見たら私も吹っ切れました!ユノなら大丈夫!

ユノが行ってしまった今、いつものユノの歌声が物凄く優しく聴こえます。

しばらくは東方神起には会えないけど、東方神起とビギストの間にも深い絆があると信じて、またユノとチャンミンの笑顔に会える日を楽しみに待ってます(*˘︶˘*).。.:*♡

その日まで1人で頑張るチャンミン、心から応援しています\(^o^)/
大阪で、みんなの思いがチャンミンに届きますように…

☆ muchakoさんへ

こんにちわ^^
最後まで読んでくれてありがとうございます<(_ _)>

ユノは本当に颯爽とした美しい姿でしたね。
可愛いお手紙もユノらしいですよね^^
2年はきっとあっという間に過ぎると思います。
私達も頑張りましょ!

コメントありがとうございました!

☆ 鍵コメ*ほさんへ

こんにちわ^^
最後まで読んでくれてありがとうございます<(_ _)>

もしかしたらリアルでも
ユノはチャンミンに手紙を書いてるかもしれないですね^^
やっぱり可愛い便箋ですごく短い文章で^^
ユノとの再会のカウントダウン始まりましたね。
どんな素敵なモンスターに帰ってくるのか楽しみです!

コメントありがとうございました!

☆ 鍵コメ******aさんへ

こんにちわ^^
最後まで読んでくれてありがとうございます<(_ _)>

2人が過ごせる時間があって本当に良かったです。
特別な言葉は交わさなかったかもしれないけど
心の中では静かに会話していたかもしれないですね^^
チャンミンも今は目の前にある仕事を一心に頑張っていくと思います。
更に成長した完全体の2人楽しみですね^^

コメントありがとうございました!

☆ Yukanandaさんへ

こんにちわ^^
最後まで読んでくれてありがとうございます<(_ _)>

ユノ颯爽とした姿でしたね。
ユノペン仲間さんと日産LIVEを見たんですね^^
同じ気持ちを持てるお仲間さんが近くにいるというのは本当に心強いですね^^
チャンミンはあるいは今週末が来日は最後になるかと思いますけど
でもやっぱりぎりぎりまでチャンミンなりのお仕事が
詰め込まれているのではないかと思っています。
今はただ目の前のことを全力で頑張るのみでしょうね。。
2人とステージで再び会えることを楽しみに待ちたいですね^^

コメントありがとうございました!

☆ さりーさんへ

こんにちわ^^
最後まで読んでくれてありがとうございます<(_ _)>

ユノの坊主頭はキュートでした^^
切なさとかはなくて颯爽としていてかっこいいなとか思いました。
さりーさんと同様、親心のような気持ちで見てしまいましたわ。
兵役自体は訓練が過酷な面はありますけど
定められた規則の中、自分自身と向き合う時間にもなりますよね。
帰ってきたときはよりいっそう頑張るでしょうね。
日本活動はきっと多くなってくるとは予想してます^^
私達も頑張りましょ!

コメントありがとうございました!

☆ ゆうのさんへ

こんにちわ^^
最後まで読んでくれてありがとうございます<(_ _)>

チャンミンとの2ショットはなかったけどそれも何となく
深い2人の絆を感じました^^
言葉少なくとも心の深いところで通じているそんな関係なのでしょうね。
ユノはとても凛々しくて清々しくて本当に素敵でした。
ビギシャルのユノの挨拶動画の話し方が凄く優しくて
泣かないつもりだったけどやっぱりまたウルっとしちゃいました^^;;
でも、ユノはもう訓練に勤しんで頑張っていて前しか見ていないと思うから
私達も頑張らないといけないですよね。
週末に大阪で頑張るチャンミンのことも心から応援していたいです^^

コメントありがとうございました!

☆ 泣いちゃいました・・・

こんにちは。はじめまして。
いつもブログ拝見しております。
毎回ポチだけ押しての読み逃げなんですが(すいません)
今回の小説であんまり泣けたので思わず初コメさせてください。

たんたんと温かいところがいいですね~。
読んでてもふわ~とするといいますか。

ユノがボンゴレスパゲティをひっそり特訓したらしいとこ、焦がしたお鍋をチャミが愛おしそうにするとこ、ユノの髪を洗ってあげるとこ、マンションをお片づけに行くとこ・・・
これ、絶対リアルだろう?と思いながら泣きながら読みました。

また楽しみにしてますね!

☆ 河合奈緒美さんへ

こんにちわ^^
ご訪問&初コメありがとうございます。

いつも読んで頂いていたんですね^^
とても嬉しいです^^
ユノ入隊日に合わせての短い妄想小説でしたが
ユノのことチャンミンのことをずっと思い浮かべながら
心を込めて書きました^^
ボンゴレは先日のインタビューで
ユノがドラマでこれだけは覚えたと言っていたのと
好きな人にいつか作ってあげたいとあって
チャンミンに作っていたりして。。とか即、妄想に入りました(笑)
温かいお言葉もありがとうございます。
2人の絆は永遠です(*´-`*)

コメントありがとうございました!

☆ ありがとう。

『髪を洗う日』でもさすがyunaさん目の付け所が違うなと
思いつつ、ぐっと来てましたが
最終話はぽろぽろ泣いてしまいました。
恋愛感情はどうかわかりませんが
リアルでも二人の絆とか関係性ってきっとこうなんだろうなって思いました。

『RISE AS GOD』でR&B色の濃い大人の東方神起を見せてくれた二人は
次に活動再開するときの方向性も見せてくれたような気がします。
無駄に寂しがったりしないで
たくさん置いて行ってくれた置き土産を堪能しつつ
再起動を待ちたいと思います。

本当に素敵なお話をありがとうございました<m(__)m>

☆ milkyさんへ

こんにちわ^^

妄想小説最後まで読んで頂いてありがとうございます^^
2人の関係性ってmilkyさんの言うように
恋愛感情はどうかわからないけど
リアルでも二人の絆はとても深くてそれは
2人にしか分からない「何か」がありますよね^^
アルバムはアダルトな雰囲気な曲調が多いですね~
またステージで披露するときはどんなパフォーマンスになるのか
そんなことを考えただけでもワクワクしますよね^^

> 無駄に寂しがったりしないで
> たくさん置いて行ってくれた置き土産を堪能しつつ
> 再起動を待ちたいと思います。
    ↑
同感です!
待ち遠しいですね!^^

コメントありがとうございました!
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

YUNA

Author:YUNA
ご訪問ありがとうございます☆
東方神起を愛してやまないYUNAと申します
チャンミンのピュアな魅力にどっぷりハマってます♥
ユノが大好きです敬愛しています^^
2人の温かい空気感が大好き
東方神起には夢と希望と幸せを貰っています
他には赤ワインが大好物!!
趣味は?と聞かれると
東方神起と赤ワインと答えてしまいます。どうぞよろしくお願いします(*_ _)ペコリ
コメントはお気軽に♪
トン好き酒好き大歓迎!

♥I LOVE Changmin♥

チャンミン 2017 GIF

最新記事

カテゴリ

Calendar

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ

最新コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

blogram

blogramによるブログ分析

tumblr_mvbtl1cWp21rttj6mo1_500_convert_20131028113630.jpg

7月の空ノ下 9話「前進」  <<         ホーム         >> ユノとチャンミンが健康でいます様に